株式会社リクルートテクノロジーズ 様

多様なサービスを非常にスピーディーかつ広範囲に展開するリクルートグループ。それらを支えるインフラは非常に大規模かつ複雑であり、目まぐるしいスピードで進化を続けています。その根幹を担うネットワークインフラは高い安定性とパフォーマンスを求められ、同時に急速に広がる 700 を超える事業拠点や、100 を超えるサービスの展開による変化への柔軟な対応が求められています。

株式会社ゼンリンデータコム 様

革新的なナビゲーションサービス、多様なビジネスをサポートする地図活用ソリューションを中心に多くの業務システムを有するゼンリンデータコム。加速するビジネススピードに追随しつつも、多様な業務システムを安定稼働させるために必要となる監視基盤の標準化とレベルアップにチャレンジ。

三菱総研DCS株式会社 様

金融系企業を始めとする数多くのビジネスを支える「FINEQloud」の監視に求められたのは、高品質な監視製品と可用性。オープンソースの監視製品であるZabbix(当時Version3.0)を採用し、Active-Active構成による冗長化を実現。

その他の構築・導入実績

導入業種監視対象規模導入概要導入
バージョン
総合情報
メディア
サーバー:
約50台
社内セキュリティ基盤用のZabbix構築支援。
既に利用されていたZabbix1.4の監視要件をそのまま踏襲し、新たな監視基盤としてZabbix2.2での新規構築を実施。
その後、各バージョンのEOSL対応としてZabbix3.0、4.0へ継続バージョンアップを実施。
Zabbix4.0
Zabbix3.0
Zabbix2.2
メディアサーバー:
約20台
ネットワーク機器:
約50台
メディア配信システムにおける新規Zabbix構築。
設計と構築を並行して行うことにより、短期間でのZabbix構築を実現。
Zabbix4.0
官公庁サーバー:
約30台
ネットワーク機器:
10台以下
商用製品の機能制限に伴うZabbixへの再構築プロジェクト。
お客様要件に対する監視実装に加えて、Solarisサーバー監視用のサーバーモジュールも作成。その後、監視システムの刷新にあたりZabbixの刷新対応も実施。
Zabbix4.0
Zabbix2.2
通信販売サーバー:
約250台
ネットワーク機器:
約450台
運用コストの最適化を目的とした、商用監視システムからの再構築プロジェクト。代替性を図るためのフィジビリティを実施し、お客様要件を満たす監視項目を実装。Zabbix4.0
Zabbix3.0
公共サーバー:
約140台
ネットワーク機器:
10台以下
全国各拠点に配置されているお客様基盤環境の新規Zabbix構築。各拠点間で相互監視を行い、Zabbix環境の可用性を担保。Zabbix3.0
銀行サーバー:
約20台
新規Zabbix構築における冗長化構築支援。
お客様が構築するZabbixに、Active-Active構成での冗長化機能を実装。冗長化に関わる設計から要件を満たすためのスクリプト製造を行い、お客様と役割を分担しながら最適コストで可用性の高いZabbix監視環境を構築
Zabbix3.0
広告代理店サーバー:
10台以下
お客様システムの再構築における独自監視システムからZabbixへの再構築プロジェクト。当社のZabbix構築パッケージを利用し、短期かつ安価にZabbixを構築。Zabbix3.0
公共サーバー:
約50台
構築中のZabbix監視環境における品質向上支援。
現状分析・要件確認の上、構築済みZabbixサーバー構成や設定のチェック・チューニングを実施。
Zabbix3.0
情報処理サーバー:
約120台
ネットワーク機器:
約70台
稼働中のZabbix環境に対する評価支援。
現行環境調査の上、監視設定の妥当性評価とZabbix活用のための改善提案、情報提供を実施。
Zabbix3.0
総合情報
メディア
サーバー:
約250台
稼働中のZabbix環境に対する運用改善支援。
現行調査の上、各種手順書の整備と運用要件にあわせたテンプレートの整備、適用を実施。
Zabbix2.2
鉄鋼サーバー:
約30台
Zabbixアプライアンスの導入に伴う監視設計、設定支援。
当社は最低限の監視設定、エージェント導入のみ実施し、その後の監視対象拡張はお客様に対応いただくことで、短期かつ安価にZabbix導入を支援。
Zabbix2.2
メディアサーバー:
10台以下
ネットワーク機器:
10台以下
動画受信システム用の新規Zabbix構築。
監視要件や運用ドキュメントを最小限に抑えることで、お客様のご予算にあわせたZabbix監視環境を構築。
Zabbix2.2
自治体サーバー:
約30台
ネットワーク機器:
約170台
商用監視システムのEOSLに伴うZabbixへの再構築プロジェクト。現行運用オペレーションや監視項目を踏襲し、ポップアップ、トリガーコメント、トポロジーマップを駆使することによって、運用オペレーションの変更を最低限に抑えたZabbix監視環境を構築。Zabbix2.0
メディアサーバー:
約20台
プロスポーツ公式記録配信システムの構築に伴う、新規Zabbix構築。
アプリケーションからインフラまですべて当社で対応し、監視ツールとしてZabbixを採用。
Zabbix2.0
医療サーバー:
約20台
医療用試験システムの新規Zabbix構築。新規Zabbix構築に加えて、DBMS監視(Oracle、SQL Server)を実装。Zabbix2.0
不動産サーバー:
約30台
お客様向けWebシステムの性能調査用にZabbixを構築。
調査結果をもとに新環境を整備し、新環境用の監視システムとしてもZabbixを構築。
Zabbix1.4
Zabbix1.1
インターネット
サービス
サーバー:
約40台
見積比較サイトにおける監視システム再構築。
既存監視ツールに代わる監視ツールとして、Zabbix1.1betaを採用し、再構築を実施。
Zabbix1.1